アイレップ公式サイト

沿革

1997年11月
創業者である髙山雅行が、当社の前身である株式会社アスパイアを設立
2000年6月
株式会社アイレップに社名変更
Yahoo!JAPANのキーワード広告を中心に、インターネット広告代理業を本格開始
2002年7月
Google(グーグル社)の「アドワーズ広告」の販売開始
2002年11月
「日本有料老人ホーム紹介センター」を開設
2002年12月
オーバーチュア株式会社「スポンサードサーチ(R)」(現 ヤフー株式会社「Yahoo!プロモーション広告 スポンサードサーチ(R)」)の販売開始
2003年10月
オーバーチュア社「推奨認定代理店」(現 ヤフー社Yahoo!プロモーション広告「正規代理店」)に認定される
2004年5月
サーチエンジンマーケティング総合研究所(SEM総研)を開設
2005年2月
本社を東京都渋谷区渋谷2丁目1番1号青山東急ビル(現 青山ファーストビル)に移転
2005年10月
大阪営業所を開設
2006年4月
株式会社博報堂DYメディアパートナーズと資本・業務提携
2006年11月
大阪証券取引所ヘラクレス(現 東京証券取引所JASDAQ)に上場
2007年1月
株式会社medibaと業務提携
2007年10月
シニアマーケティング事業部門を分社化し、株式会社あいけあ設立
2007年12月
デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社と合弁会社 株式会社レリバンシー・プラスを設立
住宅情報サイト「総合住宅展示場」運営開始
2009年6月
デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社と資本・業務提携
2009年12月
株式会社あいけあの全株式を、株式会社インターネットインフィニティーに譲渡
2010年5月
福岡営業所を開設
2010年12月
デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社の連結子会社となる
2011年1月
株式会社レリバンシー・プラスを完全子会社化
2012年1月
株式会社フロンティアデジタルマーケティングを設立
2012年2月
本社を東京都千代田区永田町2丁目11番1号山王パークタワーに移転
2012年4月
名古屋営業所を開設
2012年12月
株式会社ロカリオを設立
2013年1月
大阪営業所を大阪府大阪市北区堂島1丁目6番20号 堂島アバンザに移転
2013年5月
インドネシアにPT.DIGITAL MARKETING INDONESIAを設立
2013年7月
福岡営業所を福岡市中央区舞鶴1丁目1番3号 リクルート天神ビルに移転
2014年1月
北京艾睿普广告有限公司(北京アイレップ)設立
2014年4月
株式会社ネクストフィールド設立
2014年7月
クオリティマネジメントセンター高知開設
2014年9月
東京証券取引所市場第二部へ市場変更
2014年10月
MOORE ONLINE DEVELOPMENT SOLUTIONS CORPORATION
を連結子会社化
2015年6月
名古屋営業所を愛知県名古屋市中区栄3-4-15 鏡栄ビルに移転
2015年11月
クオリティマネジメントセンター高知を高知県高知市帯屋町2丁目2番9号
帯屋町CENTROに移転
2015年12月
連結子会社2社(株式会社フロンティアデジタルマーケティング・
株式会社ネクストフィールド)を吸収合併
2015年12月
株式会社シンクス設立
2016年1月
株式会社NEWSYを連結子会社化
2016年7月
アイクリエイティブデベロップメントセンター高知開設
2016年10月
デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社と
共同持株会社 D.A.コンソーシアムホールディングス株式会社を設立
2017年4月
大阪営業所を大阪府大阪市北区中之島2丁目3番18号 中之島フェスティバルタワーに移転